モンキーカスタム第一弾終了!


納車時から付けたかったオイルキャッチタンクをやっと取り付けることができました!

キャッチタンクに使うホースって雑誌等を見ると、よく透明なものかメッシュホースが
使われてますが、オイラ的には透明なものって最初は良いけど、後々汚れが目立ったり
してオイルの流れなんて見えないものだから却下。
メッシュホースは昔散々使ったし、年々興味が無くなって行ってるので却下。

と言うことで結局ホース一式を黒or灰色に変更しました。
ハーレーと違ってモンキーは足代わりな分、汚れるのが当たり前なので、
こっちの方が逆にキレイかな〜?と思ってます。
まあ、ホース代だけで2500円はかなり痛い出費でしたがイメージ通りなのでOK。
(ホースが一ヶ所拉げてますが気にしないように。w)

前の日記で紹介したオイルキャッチタンクはステッカー剥がしてマザーズで研きました。

タペットとフィラーのキャップはヤスリ等を使って1時間ちょっと研いて何とかこんな感じになりました。
あまり時間が無くてこの程度の仕上げで我慢したのが今でもちょっと後悔中。

また今度磨き直すかも?

人気blogランキングへ


 

実は納車時から樽型グリップがイヤで仕方が無かったんですが、
「使ったことも無いのに喰わず嫌いは不味いよな〜。」としばらく使ってみました。

が、やはり嫌いなものは嫌いと言うことで、変更することにしました〜!w


左側のグリップはサクサクっとカッターで切ってCRC吹きかけて装着。(所要時間3分)
右側もとグリップ外したら、スロットルインナーパイプが塞がってた。orz

一瞬、『本日は終了?』と考えるも、切断したらOKと気づいて
コツコツカッター外周を切断。


そんなこんなで完成!所要時間20分?)
グリップはデイトナのゲル?か何か入ったもの。エンドキャップはPOSH製。

これで高回転時の不快な振動が軽減されるハズです。

タンク上部に納車時から貼ってあったステッカーを剥がして、オイラのイメージキャラクター?なマスカラス風ステッカーを貼ってみました。

以前スプリンガーに貼っていたのと同じ物。
写真見た瞬間に気づいた方はTribal検定3級に認定します。w


と言うことで、モンキーのカスタム第一弾終了!
納車時に色々とカスタムして貰いましたが、
こうやって自分で触るともの凄く自分のものになったんだな〜と実感出来ます。

まだまだヤリ足りない所はありますが、今の時点ではこれが精一杯です。
ちなみに次回予定は中華モンキーのフロントフォーク&ディスク化、
もしくは前後のタイヤ交換&シートワンオフ、
もしくはタンク&サイドカウルの塗装でございます。w

全部やったら間違いなくもう一台買えるんですけど・・・。
でもいつかやるんだろうな〜!(爆)

人気blogランキングへ 順位大暴落でやる気も大暴落!?w
            1日1回のクリックよろしくお願いします!!

こちらの関連記事もあわせてどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。