昔の大阪を見たような1日でした。

5/26(土)
前回の家族サービス日記の通り、路面電車を乗りに行ってきました〜。
家から自転車で5分の所にJRがあると言うのに、
息子の乗りたいという希望を汲んで15分掛けて阪急電車へ。

梅田駅で阪急電車をバックに1枚。
なんか二人ともすまし顔。w

梅田から環状線に乗ったりしつつ天王寺へ。(内容は割愛。)
阪神間唯一の路面電車 阪堺線。
前日webを調べてみたら、1日乗り放題の『てくてくきっぷ』が600円である事を知ったので購入。
普通に乗ると大阪市内で1回 200円。全線で290円。
なので終点から終点まで往復すると580円。乗り降り出来て+20円はかなりお得ですよね。

人気blogランキングへ
 
路面電車は道路区間と線路区間を交互に繰り返す感じ。
写真左:道路 写真右:線路
道路にある駅はただの石にポールが経ってるだけでした。w

この日見た車輌の一部。(写真をクリックすると大きくなります。)
ほとんどの車輌に全面広告が載ってて少しレトロ感が薄れてましたが、
まあ、これも味と言えばOKなのかも。
ちなみに古そうに見えて調べた車輌は平成8年製でした・・・。
写真左上を見て貰うと分かりますが、踏切にポールが無い所もありました。
みんな鳴ってても平気で渡ってるし。w

大阪市内の終点で一度乗り換え。
天王寺で乗った際は満員だったお客もほとんど居なくなり、電車もほとんど来ないのもあってか、なんか時間がまったり進む感じで懐かしい気分になりました。(伝わるかな〜?)
右下の小さいのが息子ね。

電車のスピードが遅いってのもあるのか、
もの凄く近くで観察することができて息子は嬉しかったみたい。
ちなみに写真のは嫁さんと息子ね。
平たく言うとイメージ写真ですな。w

乗り換えて大阪市とはひとまずお別れして堺市へ。
川の上を走る路面電車。
運転席も目の前に見れて娘は運転手と会話してたりしてました。
これで事故ったら娘の責任になるのかな??w

阪急→JR→路面電車とずっと電車に乗りっぱなしだったので、一度降りてザビエル公園へ。
(大阪でザビエルが布教活動する際に住んでた家の跡地に出来た公園らしい。)

公園で遊びまくりです!(汗)
オイラと嫁さんはすでに疲れ気味だったので、休憩モードでしたが。

公園を出て最寄り駅に行っても子供達のテンションはMax状態。
ホームでも走り回ってました・・・。

が、さすがに昼寝をしてないのが堪えたのか二人ともダウン。
結局子供達を抱きかかえての終点到着でした・・・。(もうそろそろおしゃぶりは止めさせないと・・・。)

まあ、後は大阪に戻るだけですし、楽勝だな〜と思ってたのが予想外の展開に!!
後半に続く。
人気blogランキングへこちらの関連記事もあわせてどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。