iPhone4で走行動画撮影したい! その2。


まずは信号待ち時に撮影した1枚。
動画撮影時とは違い撮影範囲が広いのでライザーが結構写り込んでますね。(許容範囲内かと)
 
皆さんご存じの通り?iPhoneのタッチパネルは静電容量方式なのでグローブをしたままだと認識しません。(指でパネル表面に触れたとき生じる電荷の変化をとらえ指の位置を割り出す方式らしいw)
詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。
 
なので今回の動画や写真は全てグローブを外して撮影しております。
100円ショップ等でイヤホンに差し込むタッチペン売ってるのでそれを付けておけば良いかも?
では、動画をどうぞ〜。
 


と言うことで、動画でしたw
 
ブレブレですね……しかも風切り音が半端無いです……。
ブレるのは風が直接当たるからかな?振動も原因なのは間違いなし。
シールドでもあればブレも音も良くなるかも??
物は良いんだけどな〜。許容範囲内と言いたいけど……。無理ですねw
 
これ以外でお手軽にマウント出来てブレない方法を誰か教えて。
もうお金は使いたくありません(爆)
 

こちらの関連記事もあわせてどうぞ。


人気Blogランキングへ にほんブログ村  バイクブログ ハーレーダビッドソンへ Check このエントリーをはてなブックマークに追加

“iPhone4で走行動画撮影したい! その2。” への2件のフィードバック

  1. ナミダメ より:

    動画が予想以上にキレイでビックリです。
    画面がブレブレなのはどうしようもありません。
    自転車で同様の試みをした人もいますが、やはり
    ブレブレです(自転車の方が風切音は少ないけど)
    ってか、ミノウラのヤツは本来サイクルコンピューターの
    雲台として使用することが目的ですからねぇ、
    ブレブレなのは仕方ないですね。

    • Tribal より:

      実はもっとキレイに撮れた動画もあったんですけど、
      諸事情によりアップ出来ませんでしたw

      自転車でもやっぱダメですか〜。
      まあ、仕方がないので写真撮るためだけに使います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。