一般人とカリスマの違い。

先日、BUCO兄さんの日記の中で
いつも吸われてるアメリカンスピリット(タバコ)の中に工程作業中のミスで
出来たと思われる穴がフィルターに空いてたってのがあったんです。
『へ~、そんなこともあるんだな~。』って考えてたら・・・。

キターーー!!
さすがにビックリしましたよ・・・。
人気blogランキングへ


 
BUCO兄さんはその後、販売会社に一応連絡を入れたら、
丁寧に謝られた後、代替品として1カートン(10箱)送って来たとの事。
兄さんは親切心で連絡を入れたのに・・・、
オイラはそれを読んでたのもあって、ワクワクしながらメールで連絡。(笑)
後日、東京の会社からご丁寧に電話を頂いて、もの凄く謝られました。
『いや、オイラは代替品を欲しいから連絡入れた』という負い目もあって、
逆に申し訳なかったです。(汗)
次の日、朝一で宅急便が届きました!!
(対応の早さが素晴らしいです。世の中の腐ってる会社は見習って貰いたい。)

届いた箱の中にはタバコ3箱と簡易携帯灰皿・今回おかしかった現物を送り返すための着払い伝票が入ってました。
BUCO兄さんには1カートン(10箱)、オイラには3箱・・・。
やはりカリスマ(親切心で連絡入れられる方)と
一般人(タバコを欲しい為に連絡入れるヤツ)とは結果が違うようです。
さすがカリスマです・・・。
いや、3箱でも十分嬉しかったですよ~~!(笑)
人気blogランキングへ

こちらの関連記事もあわせてどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。