カーボン使ってプチカスタム。


約1年ほど前に、もっちゃんさん宅へお邪魔した際、
『カーボン欲しいって言ってたよね?これ良かったらどうぞ。』
と頂いたドライカーボン板。
その後、ずっと加工しようと思いながらも穴を開けるのに道具が足らない・・・。
と部屋に飾ってあったんです。(汗)
ところがこの間のもっちゃんさんのBlogで小さい切り抜きは
細いダイヤモンドヤスリ(安物セットでOK)がオススメってのを読んで、
なるほど!と早速加工してみました~。

これがドライカーボン板。
片面艶有り・片面艶無しの0.2mm厚で加工も簡単です。
それでは加工へ行ってみよ~!
人気blogランキングへ



サクサクっとカッターで四角にカット。
面取加工後、○穴部分はカッターで□穴開けて丸形のヤスリでコツコツ仕上げ。


完成後アロンアルファでインジケーターに接着。
このインジケーター、デイトナ製なんですが、ちょっとオモチャっぽい。
カーボンを貼った事で高級感が出たかな?(笑)


電気通すとこんな感じ。
イイですね~。


引きで見るとこんな感じ。
もともと表面がアルミ板で銀色だった為に浮き気味だったのですが、カーボンで黒くなり一体感が出たような気も?(笑)
と言うことで完成した訳ですが、
実はこれ写真では分からないですけど失敗作なんですよ・・・。
寸法・穴位置・穴の形、全て微妙に気に入りません。
今度作り直します。
しかし・・・、カーボンはイイな~!(笑)
もっちゃんさんありがとうございました~!!
これ読んでドライカーボン板が欲しくなった人はこちらからどうぞ!
スポスタパーツ・汎用パーツ・ドライカーボン板等販売 パドック通販サイト!
人気blogランキングへ

こちらの関連記事もあわせてどうぞ。


人気Blogランキングへ にほんブログ村  バイクブログ ハーレーダビッドソンへ Check このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す