Olson&Hekmati d119.


Olson&Hekmatiのd119を手に入れました〜。
 
2ヶ月前ぐらいかな?みんなでヨーロッパのロングボートネタで盛り上がった際に
画像で見て一目惚れしたデッキでございます。
てっきりボゥトさんが買うと思い込んでたので選択肢から外してたんですが、
バストルのワルツァー買うと聞いた瞬間に思いだした程度の一目惚れですww
ちなみにドイツのメーカーね。
 


何が良いって、この高級家具のような質感。
無駄に高品質な感じ。無骨なデザイン。一切の媚びを売ってる感が無いのもイイネ!
思ってたより色白かったけどな〜w
 
ロゴマークが浮かび上がってるのもイイネ!!
 



足回りはコモドから移植しても良かったんだけど、折角なので奮発して新しく買い増し。
パリスV2 180 黒金でございます。
ウィールは前々から持ってたキャデラックの65mm 78a。
 

で、一度組んだんだけどウィールの質感がイマイチなのでコモドに使ってたスティミュラスと交換。
パリスのパッド買ったけど使わなくてもウィールバイトしないので使わず。
ローデットボルト1.25インチ買ったけど、長すぎたw
 

組み上がったらこんな感じ。
室内で組む時は相方に見つからない様にするか、
見つかっても諦めた目で見られる様になっておきましょうw
う〜ん、イイネ!!!
 

ロゴマークでデッキテープが切り抜かれてるだけのシンプルデザイン。
 


キックテール付き。
キックテールある方が絶対色々やり易いw
Komodo買うならTTの方にしましょうってこんなところで言うなって話ですな〜w
 
 
あ、そうそう、先日初パーク行って遊びまっくって足折りましてん。
下駄骨折って言うやつですねん。
だからまだ本格的には乗れてないんですねん。
 
ポンピングと軽いステップとバックサイドスライドは試したけどww
 
かなり乗りやすいね!いや〜良い買い物したな〜。
買い方等はご要望があればまた記事書きます。
 

こちらの関連記事もあわせてどうぞ。


人気Blogランキングへ にほんブログ村  バイクブログ ハーレーダビッドソンへ Check このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す